パートナーへの失望は長く残り続ける

先日、Twitterでこんなアンケートを取ってみました。

2番目の質問について、
どの選択肢にも該当しない場合は、「その他」としてお聞かせくださいと依頼したところ、
「離婚しました」という回答が数件寄せられました。


心の奥底に沸々としている膿をお掃除することは
パートナーシップの再構築において非常に重要です。

「過去のことはもう変えられないので、未来にだけ焦点を当てて話し合いたい」
という方もいらっしゃるのですが、
「過去の対立時に何が起きていたかを理解しないまま、目の前のパートナーを再び信頼するのは困難である」
というのが私の意見です。

実際、禍根を残した過去の大きな対立について掘り下げるコーチングの前後で、
夫婦関係が大きく改善することが多いです。


過去のこととはいえ、大きな対立ですから「思い出すのも辛い」という気持ちはあると思います。

でも、「やっとわかってもらえた」という安堵感、
そして何より、「もう一度パートナーを信頼してみようかな」という希望が見えるのではないかと思います。

実際にコーチングを利用された方の声はこちらからご覧いただけます。

誰も教えてくれなかった「夫婦関係を良くする秘訣」

「パートナーとの関係をどうにかしたいけれど何から始めたらいいか分からない」

「話し合おうとすると余計ケンカになる」

そんなあなたに役立つ情報を無料メールマガジンでお届けしています。

これまで10年以上にわたり、実際にご相談を通して浮かび上がってきた「夫婦のすれ違いポイント」や、関係改善のアドバイスなど、ブログには掲載していない濃い内容やメルマガ限定コンテンツなどを配信しています。

  • よくある「ボタンの掛け違い例」
  • パートナーシップを改善するために何から始めるか
  • 夫婦関係を良好に保つコツ
  • 私と夫とのリアルな体験談
  • 良い関係を構築するメルマガ会員限定ツール(無料)

等をお届け。「夫婦関係を良くしたい!」と思っている、そんなあなたにおススメです。ぜひご登録ください。